Peavey

Trase Elliot

Composite Acoustics

BUDDA

試奏機貸出サービス

OUTLET

“Staff

“Catalog”

 

安価な並行輸入品など海外仕様品について

□日本仕様は100Vトランスが搭載されています。

並行輸入品には海外仕様のトランスが搭載されているため、音に張りがありません。
これに対し、正規代理店が扱うアンプには全て100Vトランスが搭載されています。

 

□Peavey本社が100Vトランスの使用を推奨

アメリカ本国にて、日本仕様のアンプ(100Vトランス搭載)とアメリカ仕様のアンプ(120Vトランス搭載)を、日本の使用電圧である100Vで音質の比較検証を行いました。
結果、明らかな違いを確認し、日本では100Vトランス搭載のアンプを使用を推奨する文面を正式に発表しています。

□保証が受けられるのは国内正規品のみです

日本仕様の製品に関しては、1年のメーカー保証がつきます。
並行輸入品や直輸入品に対しては、故障・修理の際に日本国内のメーカー保証を一切受けることができません。

 

PSEマークについて

株式会社逸品館MI事業部(※以下逸品館)で取扱を行っている正規輸入品アンプは、電気用品安全法の規格に基づき、PSEマークを表示してお届けしております。

【PSEマークとは…】
電気用品安全法は、電気製品が原因の火災や感電などから消費者を守るために施行された法律で、日本国内で100Vコンセントに接続して使用されるほとんど全ての民生用電気製品が対象となる安全規格です。
この法律により、メーカーや輸入業者は、消費者が区別できるよう適合製品にPSEマークをつけて販売することを義務付けられました。 PSEマークは、【Product+Safety+Electrical appliance & materials】の頭文字で、電気製品が安全性を満たしていることを示すマークです。

逸品館が輸入・販売を行う正規輸入品アンプにつきましては、電気用品安全法に基づき逸品館の責任において以下2種類のPSEマークを表示してお届けしております。



(※W数は機種によって表示が異なります。)

逸品館では、経済産業省が定める所定の手続き(事業の届出・技術基準適合確認・自主検査(外観検査/絶縁耐力検査/通電試験・PSEマーク表示)を行っております。

ページトップへ